息:宇宙との掛け橋 OSHO Dynamic 瞑想

Pocket

OSHOの講話 VIGYAN VIRAV TANTRA第3章(息:宇宙との掛け橋)より抜粋



経文

光り輝く者よ、この体験は二つの息の間に起こる。
息が息が入った後、息が出る直前 ー そこに賜物がある。

息が下降から上昇に転ずるとき
そして再び上昇から下降に転ずるとき、
この両方の転回を通じ、覚れ。

あるいは、入息と出息が溶け合うその瞬間、
そのエネルギー無き中心、
そのエネルギー満ちた中心に触れよ。

あるいは、息がすべて出終わり、
ひとりでに止まるとき、あるいは息がすべて入り終わり、
止まるとき、そのような休止において、
人の小さな自己は消え去る。
これが難しいのは不純な者のみ。


21日間OSHOダイナミック瞑想を行います、この瞑想は強烈な浄化と活気を与えてくれるでしょう。
また、この瞑想は特に情報に翻弄されがちな、私たち現代人のために神秘家OSHOによってデザインされています、

    


情報が優先すると今ここにいることを忘れ過去や未来にフォーカスして生きてしまいがちになってしまいます。この瞑想から今ここにある身体のバイタリティーにつながり、毎日毎日が一瞬一瞬輝いていて活き活きしていると言うことを思い出すかもしれません。コロナ過で鬱積しているエネルギーも吹き飛ばしましょう。

開催場所:西海市雪浦
開催時間:午前8時 ~ 9時
開催期間:7月19日(月) ~ 8月8日(日)
お問い合わせ:090-8499-5558(キベサキ)
参加費:1,500円 / 1回

OSHOダイナミック瞑想

参加ご希望の方は以下にあるお問合せフォームよりご連絡お願いします。
お問い合わせフォーム

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    件名

    お問い合わせ本文

    [confirm]

    [back]









     

     

     

     

     

     

     

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    コメントの入力は終了しました。